So-net無料ブログ作成

TOSHIBA REGZA 42Z1購入 [衝動買い記録]

001.jpg

先日の投稿でも書きましたが、東日本大震災でTVが壊れてしまいました。

本当は新居が出来るまで我慢しようと思っていたのですが、物色していたら止められなくなってしまいまして、ついに買い換える事にしてしまいました。

002.jpg

購入したTVは42型なので、画面サイズは以前の40インチからアップしているのですが、42型の外箱と40型の中身がほぼ同じサイズという不思議。
まぁ、もともとX1000はあの時期にしては高性能な機種だったので、その分大きめではあったのですが、今回の機種もハイエンドではある訳だし、時代は変わるものですね。

055.jpg

これが購入したTV。
TOSHIBAの『REGZA 42Z1』です。

私はどちらかというとSONY派なのでBRAVIAも当然視野に入れていたのですが、この盛り沢山な機能を見てしまうと他は考えられなかったですね。

購入を急いだ理由は、もちろん家電エコポイントが3月末で終了してしまう事もありましたが、実はこのモデル、3月25日から新モデルの『Z2』に切り替わるので処分に入っていたのですね。

当然処分価格で破格に安い事もありましたけど、新モデルではアナログチューナーが省かれて、その分薄くはなっているのですが、S端子が無くなったりしてこれまでのビデオ等が繋ぎ辛くなってしまうマイナスポイントがあったので意地でもZ1が欲しかった訳ですよ。

使用してみた感想は、

良い点
・色がとても鮮やかできれい
・USB外付けHDDによるW録画機能はとても便利
・BDデッキ等(一部の機種のみ)をHDMI経由でTV側からコントロール出来るのが便利

イマイチな点
・X1000と比べると音が貧弱で、音の立体感に乏しい
・たまに録画が失敗する
・フレームがツヤツヤなので埃が目立つ
・画面がツヤツヤなので黒いシーンで映り込みが激しい

音が貧弱なのはAVアンプを付ければ改善するのだけど、マンション住まいじゃ大きい音を出せないから当分は我慢かなー。

008.jpg

とはいえ、未だに余震が続いていて、また転倒の不安はあったので、今回はきちんと止める事にしました。

これは大石製作所の薄型テレビ用転倒防止ステーです。

061.jpg

このようにラックにがっしりと固定されるのでラックごと倒れない限りはまず安心ですかね。

新居が出来たらラックもスタイリッシュなのが欲しいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます