So-net無料ブログ作成

Windows VISTAでのPSUでアップデートが行われないトラブル対処 [PSU]

ついに昨日イルミナスのベータテストが終了しました。
イルミは未だゲーム性などに疑問点はありますが、アクション性の高い武器、スタンスの追加で、旧作よりは断然面白くなった事は評価出来ると思いました。

それはともかく、せっかくのBlogですからたまには世の為になる情報の一つでも掲載しようかと。

今回の情報は先日書いた記事『イルミできず』について、トラブルの原因と対処方法についてです。
こちらの情報は、イルミナスだけではなく、無印PSUにも共通します。

■症状
Windows VISTAでのPSUにて、ゲームのアップデート後にアップデートを行ってもゲームバージョンに反映されずゲームプレイが出来なくなった。

■原因
VISTAのアカウント権限によるトラブル。
XPまでのOSと異なりVISTAでは通常にプログラムを起動すると『使用者』として起動されますが、この場合にアップデートの権限が無い為に、表面上はアップデートが動作したように見えますが、実際にはインスト-ルされずに再起動されてしまうのが原因です。

■対処
アップデートが行われる際の起動は、起動用アイコンを選択した際に、右クリックしてメニューより『管理者として実行(A)』にて起動してください。
アップデートされた内容がインストールされるようになります。
なお、アップデートが無い場合には通常通りの起動で問題ありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

GMイベント「みんなで Dance Dance Fever!」 [PSU]

ぺーさんが遊びに来たのでイルミを体験してもらってたのですが、偶然その時間はダンスイベントがあり、急遽参加してしまいました。
昼間という事もあり結構空いていましたが、ソニック達には結局会えずで残念でした。

それはともかく、夜の部は結構混んでいたらしく、落ちる人が多かったようで、実際今回のイベントは負荷テストも兼ねてはいたのですが、日曜日のイベントは「不具合が見つかった」という理由で中止になってしまいました。

このイベントで目的の不具合が見つかったのは幸いですが、ユーザーへの表向きはあくまで「イベント」なのに中止というのはどうでしょうか。
土曜日には用事があって参加できなくて、日曜日の部を楽しみにしていた人もいるはずです。
こういった事の積み重ねがユーザーの不満に繋がるわけで、ソニチにはもっと遊んでくれている人の事を考えるべきだと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

イルミできず [PSU]

イルミ、なんかバージョンアップしたらしいのですが、パッチがあたっている様子はあれど、何度やってもVerUPせず。
2ちゃんでは騒がれていないから、うちだけなのかなぁ…。

ま、いいか。
今日は寝るっ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ようやくPSU動きました [PSU]

VISTAでようやくPSUが動作しました。

昨日はPSUを起動してすぐに
『スピードハックが感知されました』
というメッセージが出て起動できない状態が続いていましたので、ようやくひと段落という感じです。

ちなみにトラブルが出た原因は、Athlon64の『Cool'n'Quiet』機能を有効にしてしまった為だと思うのですが、私の購入したマザーボード『TA690G』での設定変更方法が判らなかったのでVISTAをインストールしなおす事で回復させました。

新PCでは他にも色々と問題が出ていますが、設定が完了したら改めてアップしたいと思います。

ハイエンドだと驚く程綺麗で、新鮮な気持ちで楽しむ事ができますね。

それにしても、7950GTはすごいな。
あれだけ重かったPSUがハイエンドでもサクサク動くだけではなく、Windows Aeroでも問題なく切り替え出来るのですからねー。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

イルミようやくクリア [PSU]

イルミナスですが1週間を待たずしてこの有様です。
もっともイルミが格別つまらない訳ではありませんが、所詮は本番のコピーデータでプレイしている関係で、いくら頑張ってもここでのデータはワイプ確定ですから、一通りプレイしたらやる気にならなくなりますよね。

…と、言う事で初日以来ロンリーソルジャーのMIGIRIさんはようやく最後のステージに到着しました!
モタブのステージは既存のステージのテクスチャ換えだけなので大した見所はありませんでしたがー。

最後のボスは懐かしのデロル…ごほん。

出現パターンとか動きなんかはかなり似ていますが、近接寄りの散弾銃などが届かずに結構倒すのに苦労しました。

倒すと待望のカジノに到着です。
おねーさんに声をかけると毎日銀貨を1枚だけ貰う事ができます。

ちなみに銀貨は銅貨100枚分、銀貨100枚で金貨1枚になります。

遊べるのはスロットマシンとルーレット。
スロットは殆ど当たる気がしませんでしたが、ルーレットならそこそこ増やす事も可能みたいです。

コインはアイテムと交換出来ます。
チェインソードが銀貨28枚、マジカルウォンドが銀貨36枚。
賭け事が苦手でも1ヶ月も通ってコインを貰い続ければアノ武器が手に入りますね!

そうそう、1日1回貰えると書きましたが、日付をまたいだだけでは新しいコインは貰えないみたいですね。
何時間以上経ってる…とかの条件も入っているのかな。

これで一通りまわり終わったので、また明日から本編に戻ろうと思います。
イルミはそこそこ楽しくなりそうですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

イルミ2日目 [PSU]

イルミナス2日目です。
遅れて入ったらフレンド誰もいなかったり。

とりあえず少ない資金やりくりしてムチ買ってみた。
結構使える。
これならレンジャーでも楽しめるかもしれないね。

あとはPBの大きな剣。
なんか最近は大きな腕といい、ウケ狙いが多い気がします。
しかしコレは役に立たないです。
敵に当たらない~><


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

イルミナスの野望 [PSU]

『イルミナスの野望』のNetwork Trialに早速参加してみました。
数日前のデータがコピーしてあるのでLV上げとかしなくていいのは楽ですね。

PSUでMIGIRIに残された数少ない楽しみである衣装。
上が『キャスユカタ』で下が『シェンケル』シリーズ。
値段も安めだし、どうせトライアルデータで消えてしまうので気楽に無駄遣いできます(笑)

こちらは前から見ると地味めですが。

後ろから見ると露出が高いですね。
こんな所でしかユーザーにアピール出来ないのもどうかとー。

ゲーム性は残念ながら予想していた通り、PSUとほぼ同じでした。
新ステージはさらに起伏富んでいて、ひ弱なレンジャーでも地形をうまく利用すればライフルであまりダメージを食らわずに戦う事が出来ました。
新しい敵はそれなりに魅力があると思います。

あと、先の書き込みで改善された点と言えば、チーム作成時にデフォルトがランダム配分になりました。
時間が無くて私は気付きませんでしたけど、他にも不満点は少しづつ直されてはいるみたいですね。

現行のPSUでもっと早くにこのアップデートが行われれば状況も変わっていたのでしょうが…。
しかし、このような調整は本来アップデートで成されるべきもので、有料のパワーアップディスクでやる事では無いですよね。

普通このようなテストがあれば混雑するのが普通ですが、本編同様にサーバは過疎っぷりが目立っていました。
もっともPS2ユーザーは入っていない上に、現行の課金ユーザーしか出来ない訳ですから無理もありませんけどね。
これが発売された時、一体どうなってしまうのでしょうか。
不安を抱きつつも、より面白いゲームになってくれればと期待もしています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

過疎化が進むPSUに思うこと [PSU]

序盤に記事を書いて以来全然取り上げていないPSUですが、MIGIRIはまだ続けています。
過疎化は既に取り返しの付かない所まで来てしまっていますが。
来月に控えた課金システムの『SEGA LINK』から『isao』への移行はPSUに止めの一撃を加える事でしょう。
PSUシリーズの最後の希望として続編『イルミナス』が控えている訳ですが、現在の状況の上での発売では復活を期待出来るものではありません。
今回はPSUの何が問題であったのか、続編はどうあるべきなのかを考えてみようと思います。

PSUはネットワークゲームの草分けとしてSEGAのソニックチームが製作し好評を得た『Phantasy Star Online』の続編として製作されました。
PSOではメジャーな機種で発売されなかった事から一般的な認知度が低かったので、開発当時のスタンダード機『PlayStation2(以下PS2)』、PCのスタンダード『Windows』での発売という事でメジャータイトルとなる事が期待されました。
しかしこの『PS2』という選択自体が『PSU』の迷走の始まりだったのかもしれません。

PS2の標準機にはご存知の通りネットワーク機能が付いていませんでした。
後にストレージとしてHDDが発売される際にEthernetポートが付属されましたが、その後に出た薄型PS2ではEthernetポートは搭載されたもののHDDは未搭載となりました。
この段階で大きく『HDD無、LAN無』『HDD有、LAN有』『HDD無、LAN有』の3種類のPS2が存在する事になります。
PS2で発売する以上、一番普及台数の多い『HDD無、LAN無』のモデルを無視する訳にいかなかった関係で、オフラインで1人で遊んでも満足出来るオンラインを疑似体験出来るストーリーモードが作られる事になったのだと思います。
しかしこの『オフライン』というものには大きな問題がありました。
それがデータ改造の問題です。

ご存知の方も多いと思いますが、ゲーム機のメモリーに記録されたデータは比較的簡単にデータの改造が可能です。
しかし、個人で楽しむ場合には個人の自由で済まされていた改造もオンラインゲームであれば、改造データの存在は未改造である一般ユーザーのモチベーションに大きなマイナス要素を与えてしまいます。
現在のネットゲームではデータの改竄が行われない様にサーバ上にデータを置いて管理されるのがスタンダードとなっているのですが、LAN無のPS2ではメモリーカードにデータを置くしかありません。
そこで行われたのが、オフラインストーリーのデータとオンラインゲームのデータを別のものとする事だったのですが、この事がオンラインがメインのユーザーに「オフラインモードはやっても無駄」という結果となってしまいました。

またPS2である事は『HDD無、LAN有』の機種をサポートする必要があった事によって、ネットワークゲームの強みであるはずのゲームの拡張性を失いました。
これはオフラインストーリーを最後までプレイしてしまった人にはネットワークで出るものの全てを遊んでしまった事になり、ネットワークで徐々にマップを出していくという『拡張性』を出すはずの施策がただの『出し惜しみ』になってしまいました。

この問題はそれだけに終わらず、オンラインで出す順序が適当であった為に、『ステージごとの難易度のバラつき』『同一ステージでの難易度の差の不均衡』『入手出来る経験値等の不均衡』を生み、効率良いステージのみに人気が偏る傾向を生みました。

PSUを語る上で初期のログイン問題は外せないでしょう。
これはログイン時に参照する課金有無などのユーザー情報データベースを多くのユーザーが使用する事によって起こったトアrブルですが、ある意味これは起こるべくして起こった問題と言えます。
PSUはこれまでのPSOと違いPS2+WINという多くのユーザーがいるプラットホームで、しかもその2つが同じものとしてログインする仕組みとなっており、ただでさえ同時接続となるユーザー数はPSOの数倍が予想されていました。
しかし実際にベータテストに参加出来たのはWIN単体で抽選に当たった僅かな数と、PS2単体で体験版を手に出来たわずかな数の人だけで行われました。
これらはいずれもPSOと比べて少ないユーザーでしたし、IDも既に登録してあるものを使用しましたので、サービス開始時に起こる『ユーザー登録』『ログイン認証』によるトラフィック増に関しては不安の残るものでした。

次に起こったのがマイルーム関するトラブルです。
こちらについてもサービス前のテストは行われなかったので起こるべくして起こったと言えるでしょう。
マイルームと言えば『アイテム倉庫』『パートナーマーシナリー育成』『着替え』『初期のチュートリアル』『個人ショップ』と様々な機能が集約していて利用頻度が高い上に、こと『個人ショップ』に関してはアイテムの検索機能やショップ移動に伴うキャラ移動など負荷が高いものまであるのです。
この負荷の高いサーバに数十あるサーバの全ユーザーが集中するのですからトラブルが起きないはずがありません。
この素人目に見ても問題がありそうなシステムをテスト無しにリリースしたのですから問題が出ない訳がありません。

ここまでがシステム上の問題と言えるものです。
次にゲーム性に関する問題についてです。
ここからはポイントが多いので箇条書きで行きます。

□攻撃判定が大雑把
PSOでは敵の攻撃の当たる範囲が一部を除いて正面のみとなっていました。
これを利用して敵の攻撃直前にロックを外し敵の真横に移動して攻撃を避けるプレイヤーの技術があったのですが、これが大雑把になった為に攻撃を食らう事覚悟でのプレイスタイルとなった関係でゲーム性が大幅に失われました。

□攻撃ボタンがPSOの『弱、強、特殊攻撃』から『通常攻撃、特殊攻撃』となった
これは攻撃時のバリエーションが減った上に、銃に関しては特殊攻撃が無いのでボタン1つのみとなり非常に面白みの無い作業となりました。

□武器使用回数の制限
これはフォトンエネルギーを使用するという設定で様々な武器を使い分ける事を目的としていますが、実質はエネルギー切れのせいで同じ武器を大量に持つ必要が出来てしまいバリエーションが付けられなくばかりか、高難易度に行くと1部屋で全てのエネルギーを使い切ってしまう事になり、再チャージの為に一々中断しなければならなくなったのでゲームの進行が遅く、爽快感も少なくなりました。

□アイテム分配
ゲーム部屋の作成時にアイテム分配の方法が指定出来るようになったのは評価出来るのですが、デフォルトが『取得者が所持』である為に複数プレイヤーでのプレイ時に設定が面倒になりました。
また、6人プレイまでが出来るようになったのは良いのですが、アイテムの価格が低いので武器のチャージ料を考えると多人数でプレイする程赤字となる事になり、シングルプレイが多くなる結果となりました。

□武器合成
PSOでは一定の確率でレアアイテムが出たものが、多くのレア武器が設計図である『基盤』+多数の『素材』で合成する事になりました。
合成も失敗する確率が高いのでレア基盤が出た時の嬉しさが大幅に減少した事、失敗した際にまた素材を集めなければならないストレスがあり楽しさが減少しました。
また、高レベルな武器はショップ販売もしていないので合成が面倒な人は上のレベルでのプレイが難しくなりました。

□武器強化
武器強化に使う『素材』も合成する必要があり、面倒さが増しました。
また、強化時に高確率で失敗が発生し、失敗した場合武器が無くなってしまう為に貴重なレアは強化出来ないという事になってしまいました。

これらの「面白くない」ゲーム性というのは開発者に判らなかったものなのでしょうか。
PSUではサービス開始から公式掲示板を作っておらず、情報の発信はメーカーからユーザーへの一方通行となっています。
また『2ちゃんねる』を始めとして多くの掲示板、ファンサイト、開発者Blog等で以上に上げたような反響は見えているはずですが、これらに関する開発者の反応はありませんし、第一開発者側のPSUに関する意気込みも感じられません。

先日初めて出たPSUの続編『イルミナスの野望』の情報についても、

・新武器
左手武器として装備する武器としての『マグ』のような魔道具『ペギー』等の新カテゴリーの追加や、PSOでのグラフィックを持った武器の復活(デュランダル、ホーリーレイなど)
・新フィールド 
PSOでのステージ、モンスターをアレンジして搭載。
その他、ロビー、ルームグッズの追加など。

というグラフィック上の変化だけで、現行PSUユーザーの持っている不満に関しての回答も、不審から減ってしまったユーザーをどう増やすのかという方針もはまったく出されていません。
この様な未来の無いオンラインゲームをプレイする事自体、ありえない事ではないでしょうか。

最後に次期『イルミナス』をどうするべきなのか、MIGIRI的に考えてみました。

□『Phantasy Star Universe』のタイトルをやめ『Phantasy Star Online 2』に変更
既にネガティブイメージしかない『PSU』のタイトルは捨てるべきでしょう。
ユーザーの殆どが『PSO』の続編を求めているのですから、開発の方向をそちらに向けるべきです。
またPSUの主人公等もゲストとして登場する程度なら彩りとして良いかもしれませんが基本的には外すべきでしょう。

□オフラインストーリーの削除
PSUの実績でオフラインストーリーのみのユーザーは有り得ないと判ったはずですから、思い切ってネタバレになるオフラインは切るべきではないでしょうか。

□3ボタンでの攻撃を復活させる
特殊攻撃にフォトンアーツを乗せるのは良いと思いますが、銃や魔法にも緩急が付けられれば退屈なゲームにはならないと思います。
これと共に当り判定もPSO程度に戻し、遊んでいて楽しいものにするべきです。

□赤箱の復活
合成もあっても良いのですが、冒険の楽しみはレアアイテムの出現です。

そして何よりも、ソニックチームに求められているのは、ユーザーの方を向く姿勢と言えるのではないでしょうか。
PSUの反省を生かし、より良いゲームになってくれればと思います。


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PCでPS3コントローラが使いたい! [PSU]

風邪で倒れていた時にPS3で寝ながらPSUをやっていたのですが、PS3のワイヤレスコントローラ…『SIXAXIS(シックスアクシス)』と言うのですが、ワイヤレスで煩わしくなく、Bluetooth(電波)なので受光部など気にする事もなく、(良くも悪くも)振動機能が無くなったおかげで軽くなったので意外と快適だったのです。

参考までにPS3コントローラー『SIXAXIS』がどのようなものかと言いますと、
・PS3本体との接続方式にBluetoothを使用したワイヤレスコントローラー
・USBでの接続も可能
・コントローラーの傾きや速度を検知するセンサーが内臓されている
・センサーの誤検知防止の為に振動機能が無くなった
・振動機能が無い分PS2と比べてかなり軽量
・バッテリーは内臓の充電池でPS3本体等とのUSB接続時に充電される

寝ながら…の楽さが忘れられず、先日PCをダウンサイズしてHDMI接続で40インチTVと繋げたのですが、どうにもPCにアダプターを付けてPS2コントローラを使うのがどうにも煩わしい!そして重い!
そんな訳でBluetoothなんだからPCでSIXAXISを使う事がは出来ないかと試したのですが、PCでのペアリングには出てこないのでどうやらBluetoothなんだけど微妙に違うっぽい。
それで調べてみた所…こういった記事がありました。

PLAYSTATION3のSIXAXISをWindowsPCでつかう

さすがにBluetoothでの接続はPCとのペアリングさえ出来ないので無理っぽいのですが、USB接続でのワイヤードなら使用可能という事です。
USBフィルタドライバ入れたりパットを繋いだ後にspecial USB request とやらを発生させるプログラムを動かしたりと仕掛けに手間がかかるのが残念ですがー。

さっそく3メートルのUSBケーブルを買って来て試してみましたよ。
USBフィルタドライバは一度インストールすれば後はそのままでOK。
PS3パットはUSBケーブルで挿すとすぐに認識します。
認識後にダウンロードしたps3sixaxisを起動する(起動後は毎回やる必要があります)
パットのPSボタンを押すと使用可能となります。

これで使用出来るようになった訳ですがパットの設定はPS2パットと違うので、初回のPSU起動時にコントローラ設定で使いやすい様に設定変更する必要があります。

■良い点
・PS2パットと比べてパットが軽い!
・変換アダプターが要らないので普通のUSBパットと同様に使用出来る
・ケーブルの差し替えが可能なので好みの長さのUSBケーブルに出来る
・使用中にパットの充電が出来る
■イマイチな点
・Windows標準のままでは使えず起動の度にソフトの起動が必要
・ワイヤード
・たまに失敗するとPS3が起動してしまう

とりあえず軽くはなったので結構満足はしています。
普通のワイヤレスパットを買うのとどちらが良い結果だったかは考えない事にします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

今更なぜ? [PSU]

SEGA Linkからこんなメールが届きましたよ。
今更なぜこんなメールが送られてくるのか?って感じですが、運営ボロボロですね。

----------------------------------------------------------------
ガーディアンズライセンス販売再開に関するお知らせ 受信日:2006/12/26 12:54:58

送信者:support@segalink.jp
受信者:
CC:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【重要】SEGA linkサポートデスクより重要なお知らせ/2006年10月19日(木)
───────────────────────────────────────

Phantasy Star Universeユーザーのみなさま

このメールはPhantasy Star Universeのゲームキー登録をいただいている方、全員に対して
ご案内さしあげております。

■ガーディアンズライセンスの事前購入のお願い

ガーディアンズライセンス販売再開日:2006年10月24日(火)13:00~

無料期間の延長に伴い、9月末日までにゲームキーをご登録いただいたSEGA link IDについては、利用期限を一律10月末日迄とさせていただいております。従ってこの日の前後にガーディアンズライセンス販売ページへのアクセス集中が予想されます。そのため購入の際の混雑緩和を目的とし、ガーディアンズライセンス販売ページを事前の上記日程より再開いたしますので、お客様には事前購入のご検討とアクセス集中回避にご協力をいただきますようお願い申し上げます。

========================================================================================
・10月24日
10:00~13:00 SEGA link定期メンテナンス
13:00~ ガーディアンズライセンス販売再開
・10月31日
10:00~12:00 SEGA link定期メンテナンス
========================================================================================

■30日利用権購入時の無料期間仕様変更について
当初は無料期間中にガーディアンズライセンスを購入すると、購入時点で残りの無料期間が消滅する仕様となっておりましたが、30日利用権の購入に限り「無料期間満了後に30日利用権が有効となる」ように仕様を変更いたしました。
これにより30日利用権の事前購入に限りデメリット(無料期間消滅)がなくなりますので、何卒、事前での購入をご検討いただきますようお願い申し上げます。
【注意!】
・自動継続権購入時は購入時点で残りの無料期間が消滅いたします。
・30日利用権をご購入後、自動継続権に切り替えた場合は、切り替えた時点で残りの有効期間が消滅いたします。

■ガーディアンズライセンス購入後の変更点について
キャラクター名に表示される若葉(初心者)マークが表示されなくなります。

■SEGA link 定期メンテナンス延長のお知らせ
10月24日(火)は、SEGA linkの定期メンテナンスが行なわれますが、今回は課金再開に伴い通常メンテナンス時間を1時間延長させていただきますので、ご了承ください。
 
 SEGA link定期メンテナンス時間:2006年10月24日(火) 10:00~13:00

本件に関するご質問、お問合せは、下記URLよりSEGA linkサポートデスクまでご連絡ください。
http://phantasystaruniverse.jp/support/inquiry/

───────────────────────────────────────
当メールは送信専用アドレスにて配信させて頂いております。
何かご不明な点がございましたら、お気軽に下記アドレスまでお問い合わせ下さい。

SEGA link サポートデスク:support@segalink.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────────
※当メールに掲載されている内容の無断掲載・転載を固く禁じます。
───────────────────────────────────────


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます